バストサイズを測る

人気No.1バストアップクリーム

バストサイズを簡単に測る方法

バストアップをしたいのなら、まずはバストサイズを計測するところからはじめましょう。

 

バストアップは、1センチ2センチ大きくなったくらいでは変化がわかりませんよね。

 

なんとなくハリが出たかな?弾力がでたかな?くらいではバストアップのモチベーションも上がらないでしょう。

 

正確なサイズを計測することで自分のバストアップを知り、バストアップにも生かすことができるのです。

 

 

一番簡単なバストサイズの計測方法は、下着屋さんで計ってもらうことです。

 

ほとんどの下着屋さんでは、無料でバストサイズを計測してくれます。

 

自分自身でも計ることはできますが、背中等でずれたりたるんだりして正確なサイズを計測しにくいでしょう。

 

また、自分自身だとつい緩めて大き目に計ってしまう場合もあります。

 

下着屋さんならプロなので、正確なサイズをすぐに計ってくれるでしょう。

 

もちろんサイズを計ったからと言って商品を購入しなければいけないという訳ではないので安心して下さい。

 

最寄の下着屋さんにいってサイズを計りたいのですが、といえば計測してくれます。

 

ほとんどの場合はブラを付けたまま計測するので安心して下さい。

 

人に計ってもらうのが恥ずかしいという人は、自分で計りましょう。

 

もちろん、自分自身でも計測は可能です。
その場合は、大きな鏡の前で計測をしましょう。

 

バストサイズはアンダーバストとトップバスト2か所計測する必要があります。

 

アンダーとトップの差で、ブラのサイズが決まるのです。

 

まずはトップバストから。

 

トップバストは、胸のふくらみの一番高い部分で計測をします。

 

一番正確に計測できるのは下を向いて前かがみになった状態です。

 

前かがみになるとサイズがわかりにくいというときは、両手でバストを中心の位置まで持ち上げてから計測をしましょう。

 

また、背中部分は見えにくく斜めになったりたるみやすい部分です。

 

しっかりと確認をしたうえで、計測をして下さい。

 

締め付けすぎず、緩めすぎず、適切なサイズを見極めましょう。

 

 

次にアンダーバストです。

 

アンダーバストはバストの真下部分となります。

 

バストが垂れ気味の人は若干バストを持ち上げつつ計測をして下さい。

 

こちらも締め付けすぎず、背中がまっすぐになっているかを確認しながら計測をしましょう。

 

 

ブラのサイズはなんとなく選んでいるという人も多いかと思いますが、アンダーバストとトップバストのサイズがわかれば正確なブラのサイズを割り出すことができます。

 

正しいサイズのブラをつけることは、バストアップをする上でとても大切なことです。

 

バストサイズを計測したことがないという人は、一度正確なバストサイズを計って見てはいかがでしょうか?

スリーサイズの測り方

バストサイズを計ったら、せっかくなので他のスリーサイズも計測をしてみませんか?

 

体のさまざまな部位のサイズを計測すると、ダイエットのモチベーションアップにもつながるでしょう。

 

理想の体型の芸能人と比べて目標にすることも可能です。

 

スリーサイズを計るときは、バストサイズ計測時と同じく大きな鏡の前で計るようにしましょう。

 

メジャーと床が並行になるように気を付けて計測をして下さい。

 

 

ウエストは、胴体の一番細い部分のサイズとなります。

 

おへそではなく、あくまで一番細くてくびれている部分がウエストです。

 

女性であれば、おへそよりもやや上部分がウエストになるのではないでしょうか?

 

ウエストサイズを計るときはつい締め付けて計ってしまいがちですが、きつくならないように気を付けて計測をしましょう。

 

無理なくメジャーが回るサイズが、ウエストサイズです。

 

 

ヒップサイズはお尻の一番膨らんでいる部分で計測をします。

 

こちらも背後でたるみやすいので気を付けて下さい。

 

 

バストとヒップは一番膨らんでいる部分を、ウエストは一番細い部分を計測するのでとても簡単です。

 

 

一人でも無理なく計測することは可能ですが、正確なサイズを計りたい場合はやはり人に頼んで計ってみると良いでしょう。

 

自分のスリーサイズがわかれば、それだけで美意識も向上するかも知れませんね。

関連ページ

短期間で胸を大きくする方法
短期間でバストアップしたい! 結婚式が近い、水着を着る予定がある。など、イベントごと前にはバストアップしたいと思う人も多いでしょう。 まず必要なのが、期間設定です。
バストの垂れを防止する手順
バストの垂れは、早い人であれば20代後半くらいから始まるといわれています。 しかし、多くの方は30から40代くらいでバストの垂れに悩み始めるのではないでしょうか?
胸を大きく見せるには?
バストを大きくしたいのなら、姿勢から矯正をしてみませんか? 実は、姿勢を改善するだけで一瞬でバストアップをすることができるのです。
ブラヴィバストクリーム
さまざまな雑誌で紹介されているバストアップクリーム・ブラヴィバストクリーム! 楽天等の通販サイトでもランキング一位を取得したことがある程人気の商品です。
薬とサプリ
薬とサプリメント。 違いがあるのはわかりますが、どんな違いがあるのかは明確に知っている人は少ないですよね。 見た目は似ているけれども効果が違う、購入方法が違う。
女性ホルモンを増やす
女性にはもともと、たくさんの女性ホルモンが備わっています。 しかし、生まれつきのホルモン量は人によって違い、外部から女性ホルモンを摂取することで体にさまざまな変化が訪れるでしょう。
ダイエット
バストアップをしている人は、ついでにダイエットも実践してみませんか? これ以上痩せる必要がないほど細身で、だからこそバストサイズに悩んでいる人は必要がないでしょう。 けれども、バストアップもしたいけれどもダイエットも気になる…。
日常生活
バストアップしたいー!けどめんどくさいー!! そんな人は、毎日気軽にできる、日常生活でのバストアップを初めてみませんか? バストアップといえば、マッサージが主流。 けれども、マッサージって毎日継続するのが面倒ですよね。
何歳まで胸は大きくなるの?
バストアップを考えている多くの女性が気になる疑問といえば「バストアップは何歳まで可能なのか」ですよね。 身長は20歳くらいを境に成長が止まるといわれています。 特に著しく成長するのは10歳から15歳くらいまで。
簡単に大きく見せる方法
バストアップは一日にしてならず。 バストアップサプリを飲んだからといって、明日2カップアップ!なんてことはありません。 もちろん、早く効果が実感できる人は2週間程でバストアップ効果を実感できる人もいます、が、平均日数は一か月から半年程継続していくうちに徐々にバストアップ効果を実感できるみたいですね。