ナイトブラ

人気No.1バストアップクリーム

ナイトブラの重要性

バストアップをしたいのなら、ナイトブラを付けることをおすすめします。

 

夜にもブラを付ける人もいますし、逆に自宅に帰るとすぐにブラを外してしまう人もいるでしょう。

 

実はどちらもバストアップにおいてはNGです。

 

まず、夜に普通にブラを付けたままではバストが締め付けられてしまいます。

 

日中につけるブラはほとんどの商品にワイヤーやパッドが入っていますよね。

 

日常生活でバストを持ち上げたり大きく見せたり谷間を作ることは大切ですが、眠っているときまでつけると窮屈に感じてしまうでしょう。

 

寝ているときも普通にブラを付けていると乳がんになりやすいという研究結果も出ている程です。

 

そのため、寝ている間にブラはつけない方が良いでしょう。

 

しかし、まったく何もつけないのもおすすめはできません。

 

確かにブラは窮屈です。

 

寝ている間に何もつけない方がバストの成長を妨げないのでは?と思う方も多いですよね。

 

これも微妙に違います。

 

バストアップには、大きさはもちろん形ももかかわってきます。

 

ただ大きいだけでは垂れてしまうバストも、形に気を遣えば同じサイズ間でもきゅっと引き締まったお椀型のバストとなるでしょう。

 

そのため、適度なホールド感は眠っているときでも必要です。

 

そこで、ナイトブラの出番なのです。

 

適度にホールドしてくれるナイトブラは、理想のバストを作るためには欠かせないアイテムなのではないでしょうか。

 

詳細は=おすすめナイトアップブラ

 

ナイトブラの効果

 

ナイトブラにはさまざまな効果があります。

 

まずは、脂肪が他の部分に逃げないための役割です。

 

仰向けに眠ると、バストは横にどんどん逃げてしまいますよね。

 

横に眠ると今度は下の方にバストが下がってしまいます。

 

このように、眠っている姿勢ではさまざまな部位に脂肪が流れてしまいバストから脂肪が逃げてしまう可能性が高いのです。

 

ナイトブラを付けることで、さまざまな部位に逃げてしまうバストを支え育乳効果をもたらしてくれるでしょう。

 

他にもナイトブラを付けることで谷間を作り、下に垂れるのを防ぎ、形の良いバストを作り上げてくれます。

 

ナイトブラといっても垂れ防止の商品と美乳効果のあるナイトブラがあるので、用途に合わせて選んでみてください。

 

しかし、バストアップはナイトブラだけで不十分です。

 

バストアップサプリを飲む、バストアップクリームでマッサージをするなどさまざまな方法と併用して行うことで、より効率よくバストアップをすることが出来るのではないでしょうか。

関連ページ

育乳とは?
育乳って知っていますか? 育乳というと乳児のいる母親が母乳を出す為にバストを育てる、というイメージを持つかも知れません。
育乳マッサージ
バストアップに欠かせないのが、マッサージです。 マッサージをすることでバスト周辺の脂肪を寄せ集めることができますし、バストの形を整えることができるでしょう。
胸大きくする 寝方
バストアップで意外に重要なのが、夜のケアです。 バストが育つのは、夜眠っている間です。 そのためこの時間帯にバストアップに良いことをしていれば、高い効果を実感できるでしょう。 そこで気を付けたいのが、寝方でしょう。
女性ホルモンの役割
バストアップに欠かせないのが、女性ホルモン。 女性ホルモンを知ることで、より円滑にバストアップを行うことができるでしょう。 そんな女性ホルモンの中でも代表的なのが、エストロゲンです。
ボルフィリン
ボルフィリンは、ここ最近注目を集めている成分です。 バストアップに高い効果を発揮する、ということで、バストアップクリームに多く配合されているでしょう。 なぜバストアップ効果を実感できるのかというと、ボルフィリンには脂肪組織を分化させ増殖させる働きがあるからです。
プラセンタ
プラセンタは数年前から話題になりはじめた美容成分です。 胎盤から摂取することが出来る成分で、アミノ酸をはじめ本当にさまざまな美容成分を含んでいるのが、プラセンタの特徴といってよいでしょう。 中でもアンチエイジング効果が高く、30代40代向けのスキンケアに含まれていることが多いみたいですね。
ブラのつけ方
バストアップしたいなら、まず、自分のブラの付け方を見直してみて下さい。 ブラなんてたださっとつければいいだけ…と思っていませんか? グラビアアイドルはブラをつけるのに10分20分かかるといわれています。