ブラのつけ方

人気No.1バストアップクリーム

ブラのつけ方で変わる!

正しいブラの付け方知っていますか?

 

バストアップしたいなら、まず、自分のブラの付け方を見直してみて下さい。

 

ブラなんてたださっとつければいいだけ…と思っていませんか?

 

グラビアアイドルはブラをつけるのに10分20分かかるといわれています。

 

なぜならブラの付け方次第でどんどんバストアップ効果を実感することが出来るからでしょう。

 

20分も毎日時間をかける必要はありませんが、いつも数秒程度でつけているブラを5分くらいかけてつけるだけで、バストアップ効果だけではなくバストの位置を上げ、形を整える効果を得られるかもしれません。

 

 

正しいブラの付け方、教えます

 

ブラの選び方

 

正しくブラをつける前に、自分に合ったブラを選ぶことはとても大切です。

 

まずはブラをつけてみて、カップを見てみましょう。

 

もしカップが食い込んでいたらブラは小さく、カップが浮いていたら大きい可能性があります。

 

いずれバストアップするから…と思って大きめのブラをつけていても意味はありません。

 

それどころか十分にバストに脂肪を詰め込むことが出来ずに、バストサイズが崩れてしまう可能性があります。

 

美しいバストを維持するためにも、バストに合ったブラをつけるようにしましょう。

 

ブラは必ず試着をしてから

 

ブラを買うときは、必ず試着をしましょう。

 

サイズがわかってるから通販でー試着せずにー。

 

なんていうのは絶対いけません!

 

メーカーはもちろんデザインによってもサイズが変わることは頻繁にあります。

 

洋服のSMLと違い、ブラのサイズはとても細かいですよね?

 

指輪は1号違いだけでもぶかぶかになったり入らなくなりますが、ブラも同じです。

 

ちゃんと試着をして、自分の体に本当にあった商品を買うようにしましょう。

 

ブラの付け方

 

自分に合った正しいブラを選んだら、後は正しいブラの付け方を実践するのみ。

 

ブラは出来るだけ前かがみでつけるようにしましょう。

 

ストラップを肩にかけて、ブラの下側を持ち、下を向いた状態のままホックを止めます。

 

ホックを止めたらまだ前かがみのままで。

 

ストラップの付け根を浮かして脇やおなか等のお肉をブラに敷き詰めるように持ち上げましょう。

 

時間や余裕があったら、二の腕、太もも、背中等さまざまな部分から脂肪を寄せ集めてブラをつけてみて下さい。

 

体中から脂肪を集めてブラに入れる、という気持ちでつけると、次第にほんとうにバストに脂肪が集まってきますよ。

 

全体に脂肪を集めたら、最後はストラップを調節して終了です。

 

毎日のちょっとした手間が、バストアップにつながるのではないでしょうか。

 

 

 

関連ページ

育乳とは?
育乳って知っていますか? 育乳というと乳児のいる母親が母乳を出す為にバストを育てる、というイメージを持つかも知れません。
育乳マッサージ
バストアップに欠かせないのが、マッサージです。 マッサージをすることでバスト周辺の脂肪を寄せ集めることができますし、バストの形を整えることができるでしょう。
胸大きくする 寝方
バストアップで意外に重要なのが、夜のケアです。 バストが育つのは、夜眠っている間です。 そのためこの時間帯にバストアップに良いことをしていれば、高い効果を実感できるでしょう。 そこで気を付けたいのが、寝方でしょう。
女性ホルモンの役割
バストアップに欠かせないのが、女性ホルモン。 女性ホルモンを知ることで、より円滑にバストアップを行うことができるでしょう。 そんな女性ホルモンの中でも代表的なのが、エストロゲンです。
ボルフィリン
ボルフィリンは、ここ最近注目を集めている成分です。 バストアップに高い効果を発揮する、ということで、バストアップクリームに多く配合されているでしょう。 なぜバストアップ効果を実感できるのかというと、ボルフィリンには脂肪組織を分化させ増殖させる働きがあるからです。
ナイトブラ
バストアップをしたいのなら、ナイトブラを付けることをおすすめします。 夜にもブラを付ける人もいますし、逆に自宅に帰るとすぐにブラを外してしまう人もいるでしょう。 実はどちらもバストアップにおいてはNGです。
プラセンタ
プラセンタは数年前から話題になりはじめた美容成分です。 胎盤から摂取することが出来る成分で、アミノ酸をはじめ本当にさまざまな美容成分を含んでいるのが、プラセンタの特徴といってよいでしょう。 中でもアンチエイジング効果が高く、30代40代向けのスキンケアに含まれていることが多いみたいですね。